esネイルでネイルデビュー [オーダーチップ編]

ネイルデビュー[オーダーチップ編]

ご注意事項

※オーダーチップはお客様のお爪に合わせて制作するため、必ずご来店が必要となります。(またその際はネイルはオフの状態でご来店下さいませ)
※オーダーチップは各店舗にて承っております。
※どうしてもご来店が難しい方は、お電話にてご相談下さいませ。
※お支払いはご来店時となります。ご料金は各店舗にてご確認下さいませ。

オーダーチップの接着方法

プリグルーネイル(粘着剤)

両面テープと違って2~3度つけ外しが出来ます。外すときはぬるま湯で簡単に外せます。外したネイルチップは再度使用出来ます。

[付け方]

プリグルーネイル(粘着剤)

① ネイルチップを両面テープの上へ固定して、プリグルーネイル(粘着剤)をネイルチップの裏側の接着部分(自爪に触れる部分)に薄く塗り乾かします。

※乾くと白い粘着剤が透明になるので、それを目安にして下さい。
※ドライヤーを使うと約10~15秒位で乾きます。(自然乾燥だと48時間放置して下さい)
※ネイルチップは熱に弱いので、冷風で30センチ以上離しましょう。
※一度に厚く塗ると白いままの部分が出てきますので、薄く2~3度重ね塗りをしましょう。

プリグルーネイル[付け方]

② プリグルーネイル(粘着剤)が乾いたら、貼り付けです。
空気が入らないようにしっかりと押さえましょう。

日常生活でのご注意
※粘着剤自体は水分に大変弱いです。水が浸るような所作は極力避けて下さい。
※特に貼付けた直後は手を濡らさないで下さい。
※ウエットティッシュで手を拭くのも良いと思います。

[外し方]

① ネイルチップをつけたまま、手を5~10分位ぬるま湯に浸します。その後、水分を取ります。

※それでも外れにくい場合は、再度ぬるま湯に10~15分程度浸しておきます。

② ネイルチップと自爪の間に水分が入っているので、簡単に外れます。根元から、優しくゆっくり外しましょう。

プリグルーネイル(粘着剤)外し方

プリグルーネイル[チップケース]

※外したネイルチップは水分をしっかり乾かすと粘着力が戻り、2~3回使用できます。
※粘着力は次第に弱まります。
※外す時に粘着剤をはがすと再度塗りなおしですので、ゆっくりと外しましょう。

③ 粘着力が無くなった場合はネイルチップの裏側についている粘着剤を、
別売の「粘着剤はがし」ではがしましょう。

※絶対にリムーバーなどの薬品は使用しないで下さい。ネイルチップを溶かしてしまいます。

[オーダーチップネイルを永くお使いいただくために]

  • 高温多湿、直射日光が当たる場所で保管しないで下さい。
  • 水仕事はできる限り避けて下さい。水に濡れた時、手を洗った時はすぐに乾かして下さい。(ウエットティッシュなどの使用をおすすめします。)
  • ネイルチップの光沢が落ちてきたら、お手持ちのトップコートを塗布して下さい。
  • ネイルチップ装着中に、リムーバー・アセトンなどは使用しないでください。
  • 外す時などに乱暴に扱われますと、ラインストーンなどがとれてしまうことがありますのでご注意下さい。